ベトナムダナンのバーガーブロスのバンズが美味すぎる、パンアキモト

ダナンのバーガーブロスのバンズが美味すぎる、パンアキモト。 ベトナムを転々としていると、日々の楽しみはグルメ。ローカルならではの安くて美味しい料理が良いのですが長期間にわたってくると洋食屋和食が食べたくなります。 そんな時におすすめなのがパン・アキモトのバンズを使った本格ハンバーガーを提供しているバーガーブロスさんです。

FBI大山(グランピング)で手ぶらでキャンプしたところ星が綺麗過ぎた

FBI大山(グランピング)でキャンプしたところ星が綺麗過ぎた。 都会生まれ都会育ち。何よりも虫が苦手な温室育ちの筆者ですがグランピングというものが気になる。 また、鳥取県には大山や伯耆町(≒箒星)という街があったりと気になることばかりだったのでFBI大山にて初キャンプ。 良かった点、悪かった点など実際に行ってきた結果をレポートします。

海外出張、旅行の必須薬!ペラックT錠は最強の相棒。

海外旅行や出張が続くと、どうしても体調が悪くなりがちです。腹痛であったり、下痢であったり、喉の痛み。突然の熱。長時間の飛行機搭乗では喉の乾燥国を跨げば温度差によるストレス。日本国内にいても季節の変わり目は体調を崩しやすいものですが、海外旅行や出張においては何度も季節が変わるようなもの

兵庫県予約不要無料BBQ場、林崎松江海岸の冬釣りキャンが最高にいい

予約不要無料BBQ場は兵庫県にいくつかありますが、その1つが林崎松江海岸BBQエリアになります。 今日もお昼から焚き火がしたい衝動に駆られ、急遽、林崎松江海岸へ行ってきました。 釣りができる貴重なバーベキュー場です。多くのバーベキュー場やキャンプ場は河原であったり水辺に近かったりしますが、 その大半が山の中のキャンプ場。

今、オートキャンプが流行っている理由。今やキャンパー人口は800万人オーバー

今、キャンプが流行っている理由は不景気、安月給? オートキャンプが今、流行っている。 というより2013頃から、じわじわと流行っている。一泊二日のキャンプ予算は約24,000円だったり、1マン円以下で道具が揃ったり世帯年収が300万円台だったり。その理由は景気との密接に関係していて。キャンパー人口などからも読み解きます

1万円以下で揃う最低限必要なデイキャンプ装備一覧、ダイソーやコーナンなど

1万円以下で揃う最低限必要なデイキャンプ装備一覧、ダイソーやコーナンなど 最近、冬キャンというか寄り道途中の思いつきデイキャンプこと”よりキャン”にハマっています。 基本的に ・コーナンのコンパクトBBQコンロ(≒焚き火台) ・ライターで着火できる炭 ・SOTO ST310 ・キャプテンスタッグ アルミロールテーブルM3713 ・オピネルカーボン♯9 ・ダイソー フライパン、鍋、蓋

ふるさと納税が間に合わない!ワンストップ特例申請書は1月10日必着!?速達はいつ届く。。

ふるさと納税が間に合わない!特例申請書は1月10日必着!? 実は過去のふるさと納税をした際、仕事がバタバタとなり海外を転々。 気づけば特例申請も確定申告もし忘れたことがあります。 今年こそはと思っていましたが気がつけばもうこんな日にち。 焦って調べ走り回った。必着書類が間に合わないといった追い詰められた方はぜひ参考にしてみてください。

ふるさと納税は深い。小谷村でキャンプ用品を申し込んで分かったこと。

総務省がふるさと納税の返礼品の上限に関して通達を出したこともあり、昨年末からふるさと納税を知った人も多いのではないでしょうか。 開発マンもふるさと納税は3年前から利用しています。そんなふるさと納税は使ってみるとわかる、本当に良い制度だと思う。ふるさと納税を知らない方のために、実際に使って見た詳細をお話します。

よりキャンというスタイル。肩の力を抜いて、仕事の疲れを癒すゆったりとした時間

ここ数日デイキャンプにハマっております。 製品開発から離れ、自然の中でゆっくりと肉を食す。 通常の調理法とは異なり、炭焼き+煙で燻すこと。 そして、大自然の中で食すと五感が刺激され、最高にうまい。 基本的には当日、思いつきで出かけるというスタイルのため、 ”予約不要+無料”というのが条件となる。 これはあくまでオフシーズンだからこその楽しみ方ですが、今日はそんな冬キャンをご紹介。

コーナンのコンパクトBBQコンロ兼焚き火台を使ってみて分かったこと

2人用のコンパクト焚き火台を探し続けた辿り着いたコーナンのコンパクトBBQコンロ。 早速、持ち込んで使ってみて分かった良いところ、惜しいところなどレビューしてみます。 やっぱり、コーナン コンパクトBBQコンロは最高です。 お手軽、安い、軽量、コンパクト、片付けが簡単!

スポンサーリンク
広告




広告